教育・保育理念


教育・保育理念

子どもの幸せのため、子どもの権利条約(①生きる権利 ②育つ権利 ③守られる権利 ④参加する権利)を遵守し、人格主義の基本理念(誠実・忍耐・勤勉)と良心を育てます。