教育方針と教育目標


教育方針

本園の教育は行動工学理論にその基礎をおき、園児の言語(英語を含む)、情緒、行動、社会性および身体の調和的発達を助長し、望ましい人間形成を目指すものである。その目的を実現するために本園の教育目標を次のように設定する。

教育目標

  • 子どもの健やかなる成長(教育面・養護面・情緒面)と保護者が安心して子育てができる環境(人的環境・物的環境)を提供します。


  • 子どもの幸せのため、子どもの権利条約(①生きる権利 ②育つ権利 ③守られる権利 ④参加する権利)を遵守し、人格主義の基本理念(誠実・忍耐・勤勉)と良心を育てます。

  • 本園の教育・保育目標は園児の言語(英語を含む)情緒、行動、社会性、及び身体の調和的発達を助長し、望ましい人間形成を目指すものである。

  • 1.読み書きができる賢い子ども
  • 2.情緒が豊かで、明るい子ども
  • 3.よく考え、進んで行動する子ども
  • 4.仲良く遊び、協力し合う子ども
  • 5.身体が丈夫で、逞しい子ども